スポンサードリンク

新広島市民球場はトイレの数を大幅増加

新広島市民球場では、女性の観戦客に対する配慮もいたるところでされて
いて、特に女子トイレの数は、これまでの倍以上の数の便器を用意してあり
ます。

 

 

これは、女性にとってはとても嬉しいというか、これまでの広島市民球場
女性用トイレの数が少なすぎたことのほうが問題でした。

 

広島カープの攻撃回が終了すると、いっせいにお手洗いに皆さん行かれる
ので、どうしても混み合ってしまいます。

 

中には、我慢ができないということ、男性トイレの個室を利用する方もいた
なんて話をよく聞きます。

 

 

新球場では、そういった事態を防ぐためにも、女性用のトイレの数を192個
まで増やし、そうトイレ数の約4割近くまで引き上げました。

 

 

でも、できれば男女逆転するくらいまでになった方が、女性客の取り込みも
できると思うんですけどね。

 

 

そんな新広島市民球場のトイレですが、広島市の内部工事状況などを見て
見ると、清潔感のある広々としたトイレになっています。
女性用トイレも、コレまでの広島市民球場のような公園の公衆トイレという
雰囲気ではなく、ビルの中のお手洗いのような感じになっています。

 

 

また、多目的トイレもこれまでの広島市民球場では2つしかありませんでした
が、新広島市民球場には16もの多目的トイレが設置されています。

 

車椅子専用のお手洗いや授乳スペースなど様々な面で観客に優しいつくり
に新広島市民球場はなっています。

 

 

 

もちろん、男子トイレも同じく清潔感のあるトイレになっています。
個室トイレは、少し増えていますが、小便器の数は減っています。

 

その分、女性用トイレを増やしたような格好でしょうか。

 

 

どちらにしても、我々観戦客もこのトイレがいつまでも清潔感があるように
キレイに使うようにしたいですね。

 

 

 

 


スポンサードリンク