スポンサードリンク

新広島市民球場のユニコーン看板は奥田民生のカープ愛!

新広島市民球場には、再結成を果たした地元広島が生んだバンド、
ユニコーンの巨大看板が設置されます。

 

ユニコーンの奥田民生は、解散後それまでの広島市民球場でライブを
行うなど、広島カープへの愛、そしてそのカープのホームグラウンドへの
愛を表しています。

 

 

新広島市民球場のライト側スタンドの最上段に1年間限定でユニコーンの
看板が設置されるということなので、ユニコーンファン、奥田民生ファンは、
この機会を逃さないようにしてもらいたいですね。

 

 

以前の広島市民球場で行われた奥田民生のライブも、それまでは実現
不可能といわれていたもので、それを奥田民生のカープ愛で実現?した
というのは有名な話。

 

 

それからは、カープと奥田民生の結びつきもより強くなり、“奥田民生さん
とカープのオリジナル観戦セット”「OT Rock Seat」という観戦セットを
コラボレーションしてきました。

 

その「OT Rock Seat」(奥田民生ロックシート)は、旧広島市民球場
での試合がなくなるのと同じくして終了したのですが、2009年は復活した
ユニコーンで特別観戦シートをコラボレーションしています。

 

 

それが、

 

 『UC Rock Seat 2009 (ユニコーンロックシート)』

 

 

このユニコーンのUC Rock Seat 2009には、外野指定席と奥田民生がデザイン
したフィギアがお土産に付き、さらに、奥田民生が大好きな広島の飲食店で、
新広島市民球場内にも十数年ぶりに新規店を出店する“むすびのむさし”と
奥田民生がコラボした山賊むすび入りの民生弁当がついてきます。

 

 

 

コチラは当日販売はないので、事前に予約、チケットの購入が必要になり
ますので、要注意!

 

 

コラボ観戦シートの価格は、お一人様4700円。

 

 

新広島市民球場オープニングイヤーの記念として、どうですか?

 

 

 

 


 

スポンサードリンク