スポンサードリンク

マツダスタジアム広島でお弁当を見ながら野球観戦!

マツダスタジアム広島は、プロ野球の公式球場としては最新の設備を備えた夢のボールパーク。

 

新広島市民球場マツダスタジアム広島は、丸ごと飲食スペースというくらい、球場内レストランや食べるものが買える売店がたくさんあります。

 

広島名物お好み焼きなどもあるくらいですからね。

 

 

でも、ご家族で野球観戦を楽しみにしている方であれば、青空のした手料理のお弁当、おにぎりなどを頬張りながら広島カープの試合などをみたいものですよね?

 

 

でも、最近のプロ野球の球場、スタジアムを調べてもらうとわかりますが、食べ物などの持ち込みを禁止している球場がほとんど。

 

 

となると、最新の球場となる新広島市民球場・マツダスタジアム広島もやっぱり、お弁当の持ち込みは禁止なのでしょうか?

 

 

いえいえ、そんなことはありません。

 

新広島市民球場マツダスタジアム広島は、広島市民、いや野球を愛する人たちの強い味方です。

 

ですから、

 

お弁当の持込などは禁止していません!

 

 

これは本当に嬉しいですよね。

 

特に、景気の厳しいご時世、少しでも出費を抑えたい、でも野球観戦はしたい!という人にとっては嬉しいルールですし、ご家族で野球観戦をしに、マツダスタジアムに来られる方にとっても、手作りのお弁当を持ち込めるのというのは、家族の思い出作りに貢献してくれますよね。

 

とはいうものの、新広島市民球場マツダスタジアムに持ち込めないものもあります。

 

  • ビン
  • 缶類
  • ペットボトル

 

などは、安全上の観点から持ち込みは禁止となっています。

 

あと、著しく悪臭を放つものは持ち込み禁止になっています。

 

 

こうしたルールをしっかり守って、楽しく野球観戦をしたいものですね。

 

 

また、お弁当などを持ちこむのはOKですが、食べ終わったごみ等は持ち帰るなどして、そのまま捨てるなどマナー違反には気をつけたいですね。

 

マナーを守って楽しい思い出をマツダスタジアムでたくさん作りましょう!

 

 

スポンサードリンク